得票数ではトランプ氏が負けていた

投資情報と評価は > 注目 > 得票数ではトランプ氏が負けていた

得票数ではトランプ氏が負けていた

米大統領選挙、凄い結果となりましたね。

 

今日になって、トランプ氏の得票数が

発表になると、実は得票数では

ヒラリーに負けていたということが

わかったそうです。

 

クリントン 47.7%

トランプ 47.5%

という得票率になっていると

いうことでした。

 

直接選挙のように見えがちですが

実は選挙人を選ぶ間接選挙、

そのため、こういった結果が生じると

いうことになります。

 

 

コメントを見てみると

 

結果が反対だったらトランプは騒いでただろうなぁ。

 

民主主義って難しいね

日本の一票の格差なんてかわいいもんだ

 

まあ、ヒットが多くても点が相手より少なければ負けだしなあ。

 

ブッシュvsゴアの時もそうだった。

国民の声を反映できてるとも思えないし、交通機関が発達してないとか、識字率が低いとか、そういう問題点も改善されたし、直接投票に切り替えたらどうだ?

 

もう直接選挙が難しい時代じゃないから、そろそろ変え時かもね。

 

イギリスの件もあったし、なんとなくこうなっちゃうのかなって予感もあったよね。

 

 

考えに考えた上での選挙システムなのはわかるけど、やっぱりこの制度疑問だわー

 

 

このようなものがありました。

制度の疑問というのはあるかもしれませんが

それは今回トランプが勝ったからでは?と

いうところもありますね。

 

この制度はこの制度で平等の点で価値があるものだと

思います。

 

ただ、選挙結果というのは本当に

わからないものですね。

ドクターセノビルの口コミ・評判は?



関連記事

  1. ブリアンで気になる事
  2. 「電通」社員心得 鬼十則が掲載中止へ
  3. 得票数ではトランプ氏が負けていた
  4. 男であれば腹筋が割れた体
  5. 耳が塞がった感じ